癒やし一覧

元日、初詣 神社よりもお堂を開放している渋いお寺【私のおすすめ】

50ビュー

夫婦で町をのんびりと歩きながら、毎年お参りをする寺がある。

【Qoobo (クーボ)】セラピーロボットがわが家にやってきた

60ビュー

クッション型セラピーロボットQoobo(クーボ)ならわが家にいいかも! セラピーロボットはアニマル・セラピーと同じ効果を得られるそうです。

山谷ブルースを聴きながら、酒は呑まずに酢を飲みます

10ビュー

子どものころから、アル中を見て育ちました。

「Crazy for you」でつながるスロウダイヴとウルリッヒ・シュナウス

155ビュー

「Crazy for you」は、エレクトロニカの名手であるウルリッヒ・シュナウス(Ulrich Schnauss)のオリジナル曲だと思い込んでいました。

ロバート・モーガン(Robert Morgan)「Bobby Yeah」がもたらす悪趣味な癒し

1,620ビュー

ロバート・モーガンのストップ モーション短編アニメーション映画は、どれも相当やばい。病みつきになりそうな世界観です。

真由子さんの癒し

140ビュー

真由子さんの動画を見ていると、人々はだれもが優しくて親切に感じてきます。

「ナマケモノの食事」で有名なナマケモノくんの名前と住んでいる場所

100ビュー

「ナマケモノの食事」で有名な動画に登場するナマケモノには名前がついていました。

レンコンで風邪予防、気管支炎ぜんそくも楽に

160ビュー

レンコンは精進料理にも欠かせない根菜で、民間療法でも風邪の特効薬としても使われてきました。

honua(ホヌア)さんの「Certificate」

48ビュー

和歌山県海南市のホリスティックボディセラピーサロンhonua(ホヌア)さんの「Certificate」を作らせていただきました。

真冬に肩を寄せあう老ネコ夫婦【癒やしの地域ネコ #12】

30ビュー

夜気が肌をさす12月。車の上で、体をくっつけて暖を取る二匹のネコがいました。デンちゃんとミーちゃん。ご近所で人気の老ネコ夫婦です。

【日帰り温泉レポ】「志楽の湯」は住宅地の秘湯・橫浜の矢向にあり

190ビュー

JR南武線矢向駅近くにある「縄文天然温泉 志楽の湯」レポです。そば処あり、整体サービスあり。いたれりつくせりの温泉施設でした。

【恐怖!】会社PCの壁紙にすると問題が発生するネコ肉球写真

580ビュー

ネコの肉球画像を会社PCの壁紙に。数日後、問題が生じて仕事をできなくなったという。

【癒やしの地域ネコ #11】オスが浮気をするは遺伝子がそうさせているの?

20ビュー

学生時代、先輩が私にいった。 「オスが浮気をするのは、種を残すためで、リチャード・ドーキンスという遺伝子学者もそう言っている」。

豊田真由子議員の激おこ(どうかつ)動画に癒やされる男たち

120ビュー

豊田真由子さんのどうかつ動画をどう感じるか。これは、全国のお父さんたちにとって、一種のリトマス試験紙のようです。

アロマディフューザー・アロモアを使いはじめて一年経過レポ(前編)

650ビュー

よく使うオイルはさっぱりした香りです。仕事から疲れて帰宅したときに、リフレッシュできます。お部屋がよい香りですと、やはり癒やされます。

【癒やしの地域ネコ #10】クールなネコ

50ビュー

不機嫌なネコでも、こっちを向いてくれただけで嬉しい。

落札した話、アフラックダック(歌うあひる)の人形 【よ〜く考えよう♪】

580ビュー

前歯がなくなったら、インプラントをせねばならぬかも。こんなとき、私の脳内では「よーく考えよう♪ お金は大事だよ〜♪」という歌がこだましました。

【Leo Moracchioliさんの動画】デスボイスで叫ぶテイク・オン・ミー

70ビュー

デスメタルで生まれ変わったa-ha「テイク・オン・ミー」とblurの「Song2」をご紹介!

【撮影動画】東京スカイツリー付近から虹が昇る【2016年台風10号通過後】

70ビュー

大型の台風10号が関東を通り抜けた2016年8月30日。荒れ狂った空も落ちついた午後5時半頃。東京スカイツリーの横から、大きな美しい虹が見えました。

【フェイクグリーン】観葉植物の土や虫はイヤ!グリーンで癒されたい7つの工夫

660ビュー

鉢植えの土で部屋が汚れるのはイヤ、虫退治も苦手。でも、部屋に緑を置いて、気持ちを落ち着けたい人のために。

運気は家事をサボると下がる【成田麻衣子『幸せを引き寄せる「香り」の習慣』 #2】

260ビュー

家族内のケンカなど、とかくトラブルが起こる「運気の悪い」家は、ニオイ環境も悪いと成田麻衣子さんは指摘する。

匂いと記憶の関係【成田麻衣子『幸せを引き寄せる「香り」の習慣』を読む #1】

120ビュー

原因不明の疲れや、気持ちの落ち込みを感じるとき、本書で提案されている匂いの活用術を紐解くと解決のヒントを得られそう。

【癒やしの地域ネコ #9】元ノラ猫の夫婦

80ビュー

いつもの場所を通りかかると、でんちゃんはご婦人に抱っこされていた。私も、ちゃっかりと頭を撫でさせてもらった。

【癒やしの地域ネコ #8】猫の夫婦愛

120ビュー

今日もいつの場所で、一人でお昼寝。妻が「ミルク」と呼んでいるキャラメル野郎が、ぬうっと現れた。

【癒やしの地域ネコ #7】猫の行動範囲がGPSで判明

70ビュー

もともとはノラネコで、いまでは飼い主になってくれる人も現れて、地域から溺愛されているでんちゃん。今日は、パトロールに出かけるところを遭遇した。無事に帰ってくるか心配。

【癒やしの地域ネコ #6】猫と友だちになる5つの方法

30ビュー

でんちゃんと私の間には、友情は芽生えていないようだ。日本経済新聞記者の取材によれば、ネコに近づくにはコツがあるという。

【癒やしの地域ネコ #5】でんちゃんは一人でゆっくりできる

50ビュー

いつものように、遠くから「でんちゃーん」と呼ぶものの、逃げはしないが、やはり振り向いてくれない。

【癒やしの地域ネコ #4】でんちゃんはパトロール中で、今日は魚や亀の話

0ビュー

ただ、人生の折り返し地点まで生きていると、考えも少々変わってきた。魚や亀に「いくら語りかけても話を聞いていない」ことに味わいを感じる。

【癒やしの地域ネコ #3】でんちゃんは何かを待っていた

40ビュー

今日は車の上ではなく、地面に座っていた。茶色の友だちニャンコはおらず、一人(一匹)で座っている。道路越しに「でんちゃーん」と名前を呼んでみた。

【癒やしの地域ネコ #2】でんちゃんは友だちと一緒に昼寝

10ビュー

でんちゃんは、いつもの場所で、クリーム色のネコと寄り添うようにお昼寝をしていた。