複数のAppleWatchは1台のiPhoneに接続できるの?

100ビュー

新しいApple Watchを買ったら、古いApple Watchは御役御免になってしまうのでしょうか。

12日、Appleは「Apple Watch Series 4」を発表しました。初代発売から4年目となる新モデルです。初代と比べると、LTE対応はいわずもがな、さすがに進化を感じます。

電極が搭載されて心電図が記録できるようになったり、利用者が転倒して1分間動かないと自動的に緊急通報をしたり。米食品医薬品局(FDA)の認可も取得。表示画面も3割拡大し、電池寿命も最大18時間に改善されています。

私は初代のApple Watchを持っています。新しいAppleWatchを買い足して、2台を有効利用できるのか気になります。初代は退役になる運命なのでしょうか。調べてみました。

結論を先に書きますと、1台のiPhoneで複数のApple Watchの登録は可能です。Appleのナレッジベースには「複数の Apple Watch を iPhone につなぐ」という資料があります。

上記の資料で設定手順が分かりやすく書かれています。概要は次のとおり。

  1. 新しい Apple Watch を追加する
  2. 複数の Apple Watch 間を切り替える、または自動切替を使う

資料を読む限り、BluetoothやWi-Fiの切り替え操作に近い印象を受けました。

気になるのは、データの引き継ぎです。例えば、起きている時と眠っている時とを2つのApple Watchに付け替えたとします。2台が取得したヘルスケアの記録はきちんと1台のiPhoneに集約されるのでしょうか。私の手元にはあいにく2台のApple Watchはありません。そこで、AppleCareサポートに実機検証をお願いしました。その結果、引き継がれるという回答が得られました。

新しく買い足しても、有効利用はできることが分かりました。

木村邦彦

メディア関連の仕事をしています。(さらに詳しい自己紹介