【MX ERGO】バッテリー寿命で交換どうする?

200ビュー

筆者のMX ERGO。

Logicool ロジクール MXTB1s bluetooth ワイヤレス トラックボール MX ERGO

Logicoolロジクール)の最新ハイエンドトラックボール「MX ERGO」を購入しました。

Logicoolのベストセラーデバイス・M570tは乾電池でしたが、この後継機MX ERGOは充電池。はたして、寿命になりましたら、バッテリー交換をどうすればよいのでしょう。

スマホでもそうですが、充電回数が多くなりますと、充電池のパフォーマンスは落ちてきます。そして、いつの日か寿命がやってきます。

バッテリー寿命に際して、Logicoolではバッテリー交換をしてくれるのでしょうか? 商品説明で触れられていなかったので、Logicoolカスタマー・リレーションズ・センターに直接聞いてみました。

Logicoolカスタマー・リレーションズ・センター 質問と回答

Q:MX ERGOの充電池が寿命になった場合、どうすれば良いのでしょうか?
A:Logicoolカスタマーリレーションズセンターへ電話か、製品登録したウェブサイトからメールしてください。購入から2年以内であれば、新品交換します。電話が一番はやい対応です。2年以内なら無料です。

Q:電池だけの交換ではないのですか?
A: Logicoolでは原則として「修理」をしておりません。ケースバイケースですが、全取っ替えの交換対応になるケースが多いです。

Q:2年を経過した場合はどうなりますか?
A:販売したばかりということもあり、2年後の情報はまだありません。その時にまた相談してください。

付属パーツですと、部分的な交換対応もあるようです。たとえば、USBに接続して通信する付属の超小型ワイヤレスレシーバーのような。しかし、Appleのような修理対応をしておらず、現在のところは全取っ替えの運用のようでした。ちなみに、修理の運用は時期によって異なるのがふつうです。以上は質疑は、2018年1月21日現在のものとして、参考程度の情報に留めるも無難です。不具合があった場合、最新の運用をLogicoolから仕入れる必要がありましょう。

Logicoolカスタマー・リレーションズ・センターはサポートマインドのある、ユーザーファーストの素晴らしい対応でした。Logicoolのガジェットは安心できると感じました。

Logicoolサポート
受付時間:曜日を問わず、9:00から21:00まで
電話番号は変わらず:0120-277-535
PR
木村邦彦

メディア関連で編集制作、ライターなどしています。(さらに詳しい自己紹介