【キッチンの断捨離】電子レンジ、トースター、オーブンなしの生活

1,800ビュー

電子レンジ、トースター、オーブンがなくても生活できる

こんにちは、サラスワティーです。

あなたのキッチンに、電子レンジ、トースター、オーブンはありますか?我が家にはありません。これらがなくても、不自由だと思ったことはないんですよ。

電子レンジがない理由

電子レンジ

電子レンジを、昔は使っていたことがあります。しかし、使い方が悪かったのか、温まり方にムラがありました。しかも、電子レンジの中にこびりついた汚れはなかなか落ちず、お掃除も難しいことに気づきました。

電磁波は怖いという意見を耳にすることもありますよね。私も電磁波防止グッズを使っていました。はたして、効果のほどは分かりません。だって、電磁波は目に見えないのですから。

このようになにかと面倒に感じて、引越するときに処分してしまいました。

トースターがない理由

トースター

トーストを焼くのに使っていました。トースター専用のお皿の焦げは落ちにくく、下に落ちたパンくずも取りにくい。またしても、お掃除が面倒になって、ほしいという人にあげてしまいました。

オーブンレンジがない理由

オーブン

オーブンレンジは買ったことはありません。

オーブンと言えば、クッキーを焼くことなどが思い浮かびますね。しかし、私は甘いお菓子が好きではありません。食べたいと思うものは葛餅、ホットケーキのような雑穀ケーキ、豆腐で作ったクリームなど。オーブンを使わなくても簡単に作れるものばかり。このことも、買わなかった理由の一つです。

オーブンで焼き上げる、見栄えの良い料理にあこがれます。しかし、面倒そうな後片付けや、オーブンにこもる臭いを考えると、私には無理という結論になりました。

他の調理道具で代用できる

パンは炊飯器で保温すれば30~40分程度でホカホカにもなります。ピザトーストを食べたい時は、フライパン(無水鍋)とクッキングシートを使っています。

無水鍋でピザづくり

パンやピザをクッキングシートの上に乗せ、弱火で焼きます。フタをして時々様子を見れば、5分程度でおいしく出来あがります。お餅も同じ方法で焼けます。

無水鍋でパンを焼く

29498-IMG_7135

クッキングシートを使うと、料理が終わったら捨てるだけ。汚れがこびりつかないので、使った鍋を洗うのも簡単です。

面倒なお手入れから解放、キッチンも広くなった

以上のように、ものぐさなことも大きな理由ですが、スペースを取ること無視できません。手放したことに後悔はありません。むしろ、キッチンを広々と使えて、気持ちよくお料理ができています。

他のもので代用できるなら、思い切って道具を断捨離すると、お料理ライフがより快適になるかもしれませんよ。

PR