【紛失「付属のSIM トレイ用のピン」iPhone、iPad用】クリップで代用

9,150ビュー

SIMトレイ

iPhoneやiPadで、電波のつかみが悪い時、SIMの抜き差しは、基本的なトラブルシューティングです。または、単純に、SIMを別のデバイスに差し替えたいこともあるでしょう。

SIMカードをSIMトレイから取り外すときには針金のようなものが必要で、iPhoneやiPadには専用のピンが付属しています。

iPhone4/4S/iPad2用 SIMカードスロット取り出しピン

では、このピンを紛失してしまったら、どうすれば良いのでしょう?

下のApple サポートのページを見ると、クリップでSIMトレイを取り出すイラストがあります。

Appleとしては付属のピンでなくても、似たモノで取り出せれば良いというスタンスのようです。

クリップでSIMトレイ取り外す

お部屋のなかから、クリップをかき集めてきました。

25950-PB170004-2

形は、やっぱりこうでしょう。

25950-PB170005

SIMトレイを取り出すための穴は、iPad Airは右下に、iPhoneは右上にあります。

少々、独特の力加減が求められます。

SIMトレイとクリップ

クリップを使ってみた結論

25950-PB170002

クリップでも開きますが、独特の力加減が求められます。「付属のSIMトレイ取り外し用のピン」の方がやっぱり便利。まあ、製造元が作っているピンですもの、それりゃそうですよね。ただ、うっかり紛失しても、クリップで取り外しはできるので、この点は安心してもよさそうです。

【あわせて読みたいオススメ記事】

iPad、iPhoneで「SIMなし」エラー改善に至る7つの段取り | かくひとかくひと

PR
木村邦彦

メディア関連で編集制作、ライターなどしています。(さらに詳しい自己紹介