100円均一のコーヒーのフィルターケースから陶器製(VPS-100W)に買い換えレビュー

8,257ビュー

140816-4

ハリオ V60 ペーパースタンド VPS-100Wを購入しました。1つ購入すれば、一生モノなのかもしれません。

陶器製 vs プラスティック収納ケース

陶器製(VPS-100W)実際に使って感じた5つ印象

140816-5

  1. 設置面が少ないので衛生的
  2. 台形か円錐形かなど、種類や大きさを問わず入れることができる
  3. 適度な重さもあり安定している
  4. ハリオの三角錐のドリッパーを収納できる器が他に種類がない
  5. セラミックのドリッパーにあわせると、見た目の統一感がある

140816

100円ショップで購入したペーパーフィルターのケースを愛用していました。フタもあり、ホコリや湿気も防ぎ衛生的でした。karitaなど台形のフィルターのドリッパーを使うには問題ないのですが、円錐型のフィルターが収納できません。

お金を掛けたくない場合、箱でペーパースタンドを兼用できる

ハリオ V60用ペーパーフィルター M 1-4杯用 100枚箱入り VCF-02-100MK

もはや裏技レベルですが……。ハリオ V60用ペーパーフィルター M 1-4杯用 100枚箱入り VCF-02-100MKの箱は、ペーパースタンド(ペーパーフォルダー)を兼ねることができます。使い捨てとして割り切るなら重宝するかも。

140816-8

インテリアとして楽しむ陶器製ペーパースタンド

140816-3

なぜ、ペーパースタンドとして「ハリオ V60 ペーパースタンド VPS-100W」を購入したのかといえば、選択の余地がなかったからというのが正直なところです。とはいえ、きちんと収納もでき、必要な日々のアイテムであることを実感しています。清潔な白、ゴツい存在感は、キッチンに気品あるインテリアとしての役割を担いそうです。

PR
木村邦彦

メディア関連で編集制作、ライターなどしています。(さらに詳しい自己紹介