KoЯnを聴きつつH.R.ギーガーを偲ぶ ロックな夕べ

55ビュー

2014年5月12日、画家でデザイナーでもあったH.R.ギーガーが階段から転落し、搬送先の病院で亡くなった。享年74歳。これを機会に、H.R.ギーガーにまつわる音楽を聴いて、偲んだ。

激しい生を引き立てる死

「恐怖の頭脳改革」Emerson,Lake&Palmer

Karn Evil 9  Emerson Lake  Palmer  YouTube 05 1423 03 34 05 1423 03 38

引用/「恐怖の頭脳改革」Emerson,Lake&Palmer:https://www.youtube.com/watch?v=fLS0Med0s6E

H.R.ギーガーはロックのアルバムジャケットで多くの作品を残しました。有名どころは、Emerson, Lake & Palmer「恐怖の頭脳改革」。H.R.ギーガーは、ロックミュージシャンたちの心をつかむようです。

「Never Never」KoЯn

KoRn  Never Never  YouTube 05 1423 11 09 05 1423 11 12

引用/「Never Never」KoЯn:https://www.youtube.com/watch?v=cl2D7J_FL_U

KoЯnのボーカリスト、ジョナサン・デイヴィスが愛用するマイクスタンドもH.R.ギーガーがデザイン。H.R.ギーガー死去をきっかけに、KoЯnを聴き直してみました。ヘヴィなんですけど、余計なギターソロなどが入らないところが、心憎いです。

H.R.ギーガーが描いている世界は、死の世界。それを激しい生の世界(ロックのアルバムジャケット)と絶妙のコントラストを生み出していると思います。生の世界を引き立てる妙薬なのかもしれません。

【参考資料】