天気の良い日はiPhoneとお散歩 井の頭公園の都市伝説 恋人がボートに乗ると別れる!?

100ビュー
131208-00-31-72-2013-12-07-13.08.57.jpg
(写真も筆者)

今日の東京は快晴でした。いつのまにか、もう年の瀬。冬独特の冷たい風が心地よい週末でした。こんな日は、iPhoneをお供に散歩です。東京の西に位置する井の頭公園に行きました。

■井の頭公園の伝説恋人がボートに乗ると別れる!?

井の頭公園では、恋人がボートに乗ると別れるというジンクスがあります。サイト「日本の都市伝説」でも、以下のような記事があります。

不忍池の神様は嫉妬を焼きやすい、なので恋人で不忍池へデートに行ってしまうと神様である弁天様の嫉妬をかって別れさせられてしまう。

ここでの「不忍池」は上野公園のことだと思います。ここ、井の頭公園にも大きな池があり、敷地のなかには、弁財天が祀られています。しかもご存じでしたか?白鳥は、弁天さんの乗り物なのです……。気持ちを逆なでするかのように、白鳥のボートはいまもむかしも大繁盛です。Wikipediaでは、こんな記事があります。

4本の腕を持ち、2本の腕には、数珠とヴェーダ、もう1組の腕にヴィーナと呼ばれる琵琶に似た弦楽器を持ち、白鳥またはクジャクの上、あるいは蓮華の上に座る姿として描かれる。白鳥・クジャクはサラスワティーの乗り物である。

ここでの「サラスワティー」は、弁天さんのことです。恋人たちが白鳥のボートに乗り、弁財天の縄張りに挑む……。このこと自体は、私は良いことだと思います。人生を生きることは、時に困難が伴うものです。試練を乗り越える二人の絆の強さを、弁財天によって試されることでしょう。

■焼き餅焼きの弁天さんにご挨拶

2013-12-07-13.13.50-4.jpg
井の頭公園では、風船を使った大道芸人「バルーンMoto」さんが芸を披露していました。いつも楽しくて、素敵な芸を披露してくださいます。
バルーンMotoさんが芸を披露していた場所の先です。人通りの少ない奥深い場所に、音楽や芸術、学問全般、財宝を授ける神様としての信仰を集める弁財天があります。井の頭公園は、多くのアーティストたちが集まる不思議な場所です。もしかすると、弁財天がそうさせているのかも?

2013-12-07-13.16.58.jpg
まずは、弁天さんにご挨拶。弁天さんは音楽や芸術、学問全般、財宝を授ける神様。仲良くしたいものです。私もお賽銭をいれ、家内安全を願いました。
お天気が良い日は、スマートフォンを持ってお散歩も楽しいものですね!

【写真】筆者/iPhone5による

【参考】
Wikipedia「都市伝説一覧」2013年12月8日閲覧。
日本の都市伝説「日本各地の恋人と行ってはいけないスポット都市伝説」2013年12月8日閲覧。
バルーンMotoのブログ日々の出来事2013年12月8日閲覧。

PR
眠れないほど面白い都市伝説 (王様文庫)
並木 伸一郎
三笠書房
売り上げランキング: 37,926