青い鳥

29ビュー

13091923-03Dove.jpg
多く人や事柄が通り過ぎてゆくことがあるだろう。
怒りや悔しさは、記憶に強くのこることもあるだろう。

しかしながら、多く人の助けもあったはずだろう。

恐ろしい記憶は、無理に忘れる必要はないだろう。
苦しみの原因を、必ずしも赦す必要もないだろう。
だだし、あなたの人生が
苦しみとか、悲しみとか、恐ろしさだけの時間ではなかったことを、信じているべきだろう。
思い出せないときがあったとしても、信じているべきだろう。
そして、いつか当たり前のように、ごく普通に思い出すだろう。
思い出すタイミングは、あなたの疲れが癒えたときであるだろう。
良く眠り、良く笑い、よく忘れることは、貴方にとって大切なことであるだろう。