「チベットのシンギングボウル瞑想:セッション13」

145ビュー
【この記事は

妻が「チベットの音楽」と思っている音楽を、YouTubeで教えてもらった。聴いたところ、伝統音楽でなくアンビエントドローンだと思う。
私はこの手の音楽が大好きだ。特に楽器が弾けなくても音の芸術は可能であることを、知らしめる分野だと思う。私は瞑想的な世界が大好きである。