【AnyTrans 】iPhoneのバックアップ・データの中身が見えた?!

AnyTrans まとめとレビュー

AnyTrans まとめとレビュー

スポンサーリンク

クラウドの同期はバックアップを兼ねない

この数ヶ月の間、iCloud Driveの不具合に悩まされ続けました。

iCloudDriveへの不満からストレージプランを解約したものの、問題はまだ続きます。

な、なんと…、iCloud Driveにあったはずの大切なフォルダがありません。ブログで使う素材が入っていました。いつの間にか、消えていることに気づいたのです。Photoshopを駆使して作ったデータで、使い回すこともある素材だったのに…。

同期中に、ファイルを移動させたのが原因だったかもしれません。いまとなっては、本当のきっかけは分かりません。

クラウドサービスは、バックアップを兼ねると思い込んでいました。プランもダウングレードしてしまったので、復元もできません。 MacのTimeMachineではiCloud DriveやDropbox、OneDriveなどを、バックアップから除外する項目に設定していました。愚かなことです。日頃から適切なバックアップに、もっと関心を持つべきでした。

AnyTransとは?

連絡先のバックアップがあれば安心。

連絡先が消えたら電話もかけられない。

MacならTimeMachineを使うなど、いくつかのバックアップ方法を思いつきます。では、iPhoneやiPadの場合は何でしょう? すぐに思いつくのは、やはりiTunesやiCloudバックアップです。

しかし、これら定番とは違う方法を知りたいと思いました。リスクを分散したかったからです。

ネットで調べてみると、iMobie社の「AnyTrans」はiPhoneのデータを好きな場所に転送できるので、役立ちそうです。

  1. 面倒な操作がなく、ワイヤレスで自動的にバックアップ
  2. ハードディスクに保存し、バックアップの中身を簡単に閲覧できる
  3. Appleと同じ暗号化技術で保護され、プライバシー情報をしっかり守る

出典:iMobie公式サイト – iPhoneデータ転送ツール、iOSデータ復元ソフト、iOS/Macクリーナー – 安全・信頼・高効率、(閲覧日:2017年11月29日)

まずは、できることを知るために、ネットで読めるレビュー記事をまとめてみました。

ネットでの評判まとめ

【開発者の記事】「AnyTransとiTunesの違い!どっちを使うべき?」(2017年08月28日)

iTunesとAnyTransとの違いに困っている方は必見!ここでは、iTunesとAnyTransを比較してみました。

ベンダーさんの記事です。iTunesに対するAnyTransの有意性をアピールします。図表「AnyTransとiTunesを徹底比較」で違いを整理しています。

iTunesには憂うつなリスクがあります。

「バックアップから復元」機能は、購入した曲以外の音楽を復元できない

この一文を読むと、胸がざわざわして不安になってきます。復元できなかった曲はどうすればいいのでしょうか? 同期し直せばよいの? 戻ってきそうな気もしますが、戻ってこなかったら悲しい。

AnyTransはiTunesと違って、iPhone同士でファイルを直接交換できます。機種変更や端末増設したときのデータ移行に、この方法ならiTunesよりも安心できます。

【ブログ記事】「AnyTrans for macのレビュー!iTunesよりデータバックアップ機能が最高に優れている」(2017年8月29日)

このブログ記事では、AnyTransでできるのことの概要をつかめます

  • iPhoneデータのバックアップ
  • iTunesの管理
  • iCloudの管理
  • データの移行、クローンの作成
  • 動画のダウンロード

通常、iTunesからiPhoneへデータの流れは一方通行です。AnyTransでは相互に通信ができる点を記者は高く評価します。

iTunesでは、パソコンからiPhoneにしか通信できませんが、iPhoneと相互に通信できるのはかなりポイントが高い

【GIgazine】「AnyTransレビュー」(2017年09月23日)

いつも「ストレージの空き容量がありません」という表示が出て「今回は何を消せばいいんだ、でももう消せるものがない」と頭を悩ませたり、「データの管理でiTunes使いにくい」と感じていたり、「旧iPh

古いスマホから新しいiPhoneへ、コンテンツの移動が必要なときに役立つ記事です。とりわけ、機種変更や端末増設したときに読みたくなる情報です。iPhoneからiPhoneだけでなく、AndroidスマホからiPhoneへのデータ移行も検証しているのはさすが。携帯電話の代理店でAnyTransを導入したら、新しいビジネスにもなりそう。

【ブログ記事】「iPhoneの写真・音楽・動画を高速データ転送!バックアップできる「AnyTrans」」(2016年10月24日)

話題のアプリを一目でCHECK!!最新スマホアプリランキング☆ お手軽&ガッツリ遊ぼう!最旬HOTなゲームアプリランキング★ 『これは欲しい』毎日使える!人気アプリ10選 iPhone7 が発売されて機種変更をする方も多 &

iTunesはバックアップデータを個別に選択できません。除外したいファイルやデータも一緒にiPhoneに転送されてしまいます。しかし、Anytransは必要なデータを選択できるます。

また、便利な小ワザも興味深くまとめて解説しています。

  • iPhone から iTunes へ音楽データを転送
  • iPhone、iPad を USB ストレージとして使える
  • iPhoneのクローン作成
  • あらゆる動画ファイルをiPhoneで再生できるように変換

上記4項目を見ただけでも、iPhoneの可能性が広がってゆくのを感じます。

【ブログ記事】「iphoneを管理するなら「anytrans」が有能すぎる?!」

インストールから各種設定の画面遷移を詳しく掲載しています。インストールした後に、どのような画面になり、どのような設定をすればよいのか、手に取るように分かります。AnyTransは動画ダウンローダーとしても使え、iPhoneだけでなくPCでも視聴できたとレポートしています。

動画はPCに保存されているのでPCで視聴することも出来ます(○´艸`)

これって、何気にすごい機能だと思います。

では、私も実際にAnyTransを使ってみました。

実際にAnyTransを使ってみた

実際にAnyTransを使ってみました。先に述べたとおり、iPhone管理において多機能です。ですので、驚かされた印象を書いてみたいと思います。

バックアップの内訳

まず、バックアップの内訳を見てみたいと思いました。iTunesバックアップが暗号化している場合は、パスワードを入力します。

iTunesバックアップが暗号化している場合は、パスワードを入力

iTunesバックアップが暗号化している場合は、パスワードを入力。

左側のメニューに「エクスプローラー」「メモ」「連絡先」「ブックマーク」…などが並びます。ここではメモをクリックしてみました。すると、本文を読むことができました。このように各項目の詳細を知ることができます。iTunesバックアップでは考えらません。

メモをクリックすると、本文をプレビューできる。

メモをクリックすると、本文をプレビューできる。

ところで、一番上にある「エクスプローラー」とは何でしょう? iTunesにはないカテゴリーなので気になります。クリックしてみると、な、なんとiPhoneの中身が見えるではありませんか。「AppDomai…」というファイルが並びます。Windowsのエクスプローラーのようです!

なんとiPhoneの中身が階層化して見えた!

なんとiPhoneの中身が階層化して見えた!

試しに1つのフォルダを開いてみました。見知らぬ書類が入っています。いったい何のファイルなのでしょうか。フォルダとフォルダのなかを分け入って、探検したくなってきます。下のフォルダは、お天気系のアプリだったようです。

このように中身を見えるフォルダもあれば、見えないフォルダもあります。この違いは、憶測なのですが、DRM(ファイルの保護・制限機構)、iOSのセキュリティなどの影響と思います。

「iPhoneのバックアップをiTunesやiCloud以外でもとって、リスクを分散したい」という動機以上の面白み感じました。好奇心を刺激されます。

肝心のバックアップも検証してみたいと思います。

データのエクスポート(転送)機能もすごかった

肝心かなめのバックアップ機能ですが、転送させたいiPhoneのカテゴリを選びます。

すると指定されたフォルダに、しっかりと収まっていました。

カテゴリも分かりやすい分類です。こうしたデータを、クラウドの同期と関係ないハードディスクにも保存しておきたいものです。クラウドの不調によるファイル喪失にも対応できます。事故を最小限に留めるキーワードは、やはり「リスク分散」なのです。

AnyTransの付き合いははじまったばかり。今後も新しい発見があったらレビューします。

iMobieは、iOSデータの管理、削除されたiOSデータの復元、iOSデバイスのクリーンアップ、またはMacストレージの最適化などを支援するための最適なソフトウェアを提供します。
スポンサーリンク