【検証】WordPress Editorial Calendar、日付・曜日の順番が右左逆

 日付・曜日が左右逆の順番になっているWordPress Editorial Calendar

日付・曜日が左右逆の順番になっているWordPress Editorial Calendar

スポンサーリンク

曜日・日時の流れが左右逆にWordPress Editorial Calendar のバグ

WordPressの投稿一覧を、カレンダー形式で管理するWordPress Editorial Calendar。直感的に記事配信のスケジュール管理をできます。以前から愛用しているプラグインです。

しかし、多言語対応するなか、日本語版でバグが生じているようです(執筆時のバージョンは3.6.4)。曜日・日時の流れが左右逆になっています。右端の日曜日からはじまり、左端は土曜日。まるで、アラビア語です。

Editorial Calendarの管理画面。曜日はじまりが左右逆。

Editorial Calendarの管理画面。曜日はじまりが左右逆。

これでは、実用に耐え得ません。ネット上の情報によれると、.po(WordPressの翻訳ファイル)を「リネーム」する必要があるといいます。

ところで、この「リネーム」とは、具体的にどうすればよいのでしょうか?

以下、実機で検証してみました。

検証:「editorial-calendar-ja」のファイル名を変えてみた

FTPソフトで

wp-content/languages/plugins/

を開き

  • editorial-calendar-ja.mo
  • editorial-calendar-ja.po

上記のファイル名の「ja」部分を、適当な名前に変えます。

FTPソフトでwp-content/Languages/pluginsを開く

FTPソフトでwp-content/Languages/pluginsを開く

今回は、以下のファイル名に変えてみました。

  • editorial-calendar-jaa.mo
  • editorial-calendar-jaa.po

すると、左右逆の順番は改善されました。日本語化する翻訳ファイル(.poファイル)はとりこまれていないので、英語表記に変わりました。現状では「editorial-calendar-ja」をリネームする方法が最善のようです。(症状再現)

Editorial Calendarの管理画面。英語表記に変わったが、曜日はじまりは改善。

Editorial Calendarの管理画面。英語表記に変わったが、曜日はじまりは改善した。

追記1:【症状再現】対応→.poを削除してみる(2017年11月5日)

wp-content/Languages/pluginsの「.poファイル名変更」の対応では、日付が変わってから症状再現しました。

翌日、リネームした「jaa」以外に、「ja」の新たなファイルが生成していました。

そこで、.poファイルをリネームではなく、削除してみることにしました。場所は、2箇所のフォルダにあります。

  • wp-content/Languages/plugins
  • wp-content/plugins/editorial-calendar/languages/

それぞれのファイルで、下記のファイルを削除してみました。

  • editorial-calendar-ja.mo
  • editorial-calendar-ja.po

左右逆転の症状はいったん改善しました。症状が再現した場合は、追記で報告します。

追記2:【症状再現】対応→.poファイルと「editorial-calendar/languages」フォルダを削除(2017年11月5日)

追記1で改善しませんでした。数時間後、ふたたび左右逆転が再現します。

サーバー上の「wp-content/Languages/plugins」にある2のファイル

  • editorial-calendar-ja.mo
  • editorial-calendar-ja.po

サーバー上の下記languagesフォルダ

  • wp-content/plugins/editorial-calendar/languages/

を削除してみました。左右逆転の症状はいったん改善しました。症状が再現した場合は、追記で報告します。

追記3:【症状再現】対応→Poeditで.poファイルを再作成してみる(2017年11月6日)

追記2で改善しませんでした。数時間後、「wp-content/Languages/plugins」ファルだに.poファイルが再生成し、同じ症状が再現します。

前回はプラグインのlanguagesフォルダを削除したので、プラグインを削除再インストールして復活させました。

ブログ記事「PoeditでWordPressの日本語対応方法。英語プラグインの日本語翻訳ファイル作成」をもとに、.poファイルを作り直してみました。

この作業では、Macアプリ「Poedit」を使います。

サーバー上の「wp-content/Languages/plugins」にある2のファイルを削除して、新たに作り直した同名のファイルと置換しました。

  • editorial-calendar-ja.mo
  • editorial-calendar-ja.po

左右逆転の症状はいったん改善しました。症状が再現した場合は、追記で報告します。

追記4:【症状再現】対応→edcal_rtl.cssの編集(2017年11月7日)

追記3で改善しませんでした。

editorial-calendar/edcal_rtl.css の編集 

のCSSを書き換えてみましたが、改善がありません。

direction: rtl; → direction:ltr !important;

ファイル自体の削除でも改善しませんでした。

以上をもって、検証は終了したいと思います。残念ながら、WordPress Editorial Calendar(バージョン 3.6.4)は、日本語では実用に耐え得ません。当面、プラグイン「Edit Flow」のカレンダー管理機能で代用することにします。

コンテンツ編集者のワークフローを再定義します。
スポンサーリンク