地域ネコの肉球写真を会社のPCに貼っていたら問題発生!その理由とは…。

シェアする

肉球をチラ見せするデンちゃん

肉球をチラ見せするデンちゃん

デンすけちゃんは、ご近所で溺愛されている地域ネコ。「デンちゃん」の愛称で呼ばれている。

私もファンの一人だ。仕事場への行き帰り、このネコへのあいさつを欠かさない。いつも同じ駐車場、同じ車の屋根にネコはいる。しかし、その日は違った。ボンネットの上にいた。近づいて写真がとれる距離だ。肉球まで見せている。デンちゃんマニア(この地域に限られるマニアだけど)にとって、けっこうレアな光景である。

私は「デンちゃん、デンちゃん」と呼びかけながら、二枚ほど撮影した。連続写真のような出来栄えになった。

油断していると思ったら

油断していると思ったら

にらみをきかせる

にらみをきかせる

妻もやはりこのネコを溺愛している一人である。スマホのメッセンジャーアプリで写真を送ってみた。予想とおり、妻から歓喜の返信が届いた。「デンちゃんが可愛すぎて 嫌なこと全部忘れてしまいます❗️」と絶叫し、さっそく会社のPCで壁紙に使ったという。

ところが、数日後、妻からメッセージが届いた。その壁紙の件で、仕事に問題が発生したというのだ。私用の壁紙なので、コンプライアンスで問題が生じたのだろうか?

理由を続けて書いていた。肉球を触りたくなって、仕事が手に付かないのだという。ぎゃふんとなった。壁紙になってまで、仕事を邪魔するネコの魅力はすごい。

木村邦彦
最近はまっているのは、禅関連の読書。日経テストの受験勉強も楽しい。AdobeとApple製品が大好きで、Photoshopは得意。AfterEffectの勉強中。(さらに詳しい自己紹介
スポンサーリンク