じゃがいも不作でフライドポテトはどうなる??

シェアする

東北・北海道のじゃがいも不作は、ファーストフードストアにも影響するか?

東北・北海道のじゃがいも不作は、ファーストフード店にも影響するの?

スポンサーリンク

じゃがいも不作がポテチストに及ぼす憂うつ

ファーストフード店のポテトメニューが大好物です。

週末はロッテリアで、バケツポテトをワイフと二人がかりで平らげる。サブウェイなら、カリッとした独特の食感のオープンポテトに目をほそめる。マクドナルドでは、プレミアムローストコーヒーとマックフライポテトでごくろう休み。

そんなポテト好きに、気になるニュースがあります。2016年に東北・北海道を襲った台風による、じゃがいも不作による高値です。この影響を受けて、2017年になってからは、ポテトチップスの生産中止もあいつでいます。

昨年夏の台風被害の影響で、北海道産のじゃがいもの確保が困難になり、ポテトチップスを販売しているカルビーは10日、一部商品の販売終了と休止を決めたことを明らかにし&

ファーストフード店のポテトメニューにも、影響はあるのでしょうか。そこで、マクドナルド、サブウェイ、ロッテリアの各お客さま窓口に聞いてみました。

マクドナルド、サブウェイ、ロッテリアに聞いてみた結果

結論から言えば、影響はありません。

理由は、マクドナルド、サブウェイ、ロッテリアが利用するじゃがいものの産地はアメリカだからです(2017年4月11日の取材時)[1][2][3]。サブウェイが国内産じゃがいもでないのは、少し意外でした。

マクドナルドのマックフライポテトの場合は、収穫も加工もアメリカです。その後、日本を含めた世界中に出荷します。

日本マクドナルド公式ウェブサイトはお得な情報が満載!期間限定商品など「旬」な情報の他に、原料から製品に至るまでの品質管理や衛生管理、また食育や社会貢献活動に対する取り組みなどお役立ち情報いっぱいです!

2017年時点の国内の主要ファーストフード店は、日本のじゃがいも事情とは縁遠いワークフローで動いていることが分かりました。

というわけで、ファーストフード店でのポテト三昧は心おきなく楽しめそうです。

最近はまっているのは、禅関連の読書。日経テストの受験勉強も楽しい。AdobeとApple製品が大好きで、Photoshopは得意。AfterEffectの勉強中。(さらに詳しい自己紹介


  1. マクドナルドの産地情報:マクドナルド公式サイト|McDonald’s Japan、2017年4月11日閲覧
  2. サブウェイの産地情報:allergy.pdf、2017年4月11日閲覧。ポテトの産地情報については⽇本サブウェイ株式会社・お客様センターにて確認
  3. ロッテリアの産地情報:栄養成分・アレルゲン・原料原産地 情報|カテゴリ|ロッテリア、2017年4月11日閲覧
スポンサーリンク