【MacならSetappで解決?】安くもないアプリ代金、アプリ内購入、有料アップデート

シェアする

スポンサーリンク

MarginNote Proでマインドマップやアウトラインプロセッサーの便利さを思い知る

アイデアをまとめるマインドマップやアウトラインプロセッサーは、人生におおいに役立つツールです。しかし、それらを利用する料金は安くない。購入代金だけでなく、将来の有料アップデートも考えておく必要があります。

こう感じたのは、学習ツールのMarginNote Proを使ったのがきっかけです。このアプリは、PDF・EPUBリーダーの一種なのですが、マインドマップやアウトラインプロセッサーの簡易な機能も備わっています。

文書内の気になる部分にマーカーをひくと、その部分がアウトライン化、マインドマップ化されます。

左側は生成したマインドマップ。右側が読んでいるPDF文書。

マインドマップとアウトラインは同時に作られます。

MarginNoteは内容を整理しながら読書するのに秀でています。このアプリは心底素晴らしく、惚れ惚れしました。下記のリンクはMac版ですが、iPhone版のMarginNoteもあります。

マインドマップやアウトラインプロセッサーは読むだけでなく、書くスキルとして威力を発揮すのは容易に想像できます。かくして、混沌としたアイデアを整理でき、長文を執筆する専用アプリが欲しくなったのです。

マインドマップやアウトラインプロセッサーのアプリは、おおむね結構良い値段です。たとえば、私が欲しいiThoughtsというマインドマップ系のアプリは6000円です(iPhone版iThoughts は1400円)。

iThoughtsX (mindmap)

6,000円
(2017.03.02時点)
posted with ポチレバ

新しいアプリと付き合うことは、今後の有料アップデートにもお金を払い続けることでもあります。

Setappは月額9.99ドル(約1200円)のアプリ使い放題サービス

思い悩んでいると、面白そうなサービスを見つけました。Macユーザー向けの定番アプリ使い放題サービス、Setappです。月額9.99ドル(約1200円)で利用できます。このサービスには、私が欲しかったiThoughtsも含まれていました。

Get a collection of best Mac apps, in a single folder on your Mac. Setapp is the new way to discover and use apps: sign up, install, and you're all set.

Setappは広告・アプリ内購入・有料アップデートなど、これがなく利用できます。AdobeCloudやOffice 365をビジネスモデルにして、同業他社が集まったサービスといったイメージがしました。

含まれるアプリには、CleanMyMac、iMazing、Yummy FTP Pro、Geminiなど、すでに愛用しているアプリもいくつかありました。思い返せば、今年になってiMazingやGeminiなど、安くもないアップデートを済ませました。おそらく各アップデート代として、一年間に一万円以上はかかっています。

このSetappでは新しいアプリとの出会いにわくわくできるだけでなく、ラインナップにすでに愛用しているアプリがあれば、アップデートの煩いも軽減するかもしれません。

※記事中の価格は2017年3月2日現在のものです。

木村邦彦
最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク