【And You And I】悟りの境地へ至る物語は、Yes黄金期の名曲

シェアする

ギターのチューニング(?)のような有名なイントロ。落ちていた気分が上昇してくると、この曲を聴きたくなるんだよなあ。

「And You And I」は1972年に発表の代表作『危機』に収録している名曲。

危機

この時期は、まさにイエスの黄金期。ジョン・アンダーソン、スティーヴ・ハウ、クリス・スクワイア、リック・ウェイクマン、ビル・ブルーフォードといったメンバーらが在籍していた。『危機』はヘルマン・ヘッセの『シッダールタ』から着想を得ている。釈迦をモデルにした求道者が、悟りの境地に至るまでの物語だ。

スティーブ・ハウのスチールギターは大仰なのだけど、クセになる。「かっこいい!」というよりは、むしろ野暮ったいのだけど、耳に残って離れない。ビル・ブルーフォードのスコーン!と響きの良いスネアも心地よい。そして、最も印象深いのは、ジョン・アンダーソンが少年のような美声。世界観は、ドラマチックで神秘的だ。

木村邦彦
最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介
スポンサーリンク