【天然除虫菊の蚊取り線香】かえる印のナチュラルかとり線香、使ってみた

シェアする

ごく普通の蚊取り線香を長い時間使っていると、目や喉が痛くなってくる。

薬局などで売られている、ごく普通の蚊取り線香

薬局などで売られている、ごく普通の蚊取り線香

ドラッグストアなどで売られている、ごく普通の蚊取り線香を使っていました。しかし、我が家では刺激が少々強いようです。使い切ったのを機に、もっと安心して使えるものに買い換えたいと思いました。そこでAmazonにて、「ナチュラル」「蚊取り線香」でキーワード検索。「ほんもの総合研究所 かえる印のナチュラルかとり線香 30巻」が上位にヒットして、レビューも良く、値段も比較的にリーズナブルでした。注文してみることに。

購入の理由は、検索のトップでヒットしたから

伝統ある天然除虫菊が主成分

さて、届いた箱を開けると、渋い色合いが印象的です。

さっそく火をつけて試してみました。菊の花の香りで、馴染みやすい。この癒しの香りは、安全性を重視した夏の定番となりそうです。

蚊取り線香用のケースは別に用意する必要がある

蚊取り線香器は別に用意する必要がある

ちなみに、上の蚊取り線香器は、100円ショップで購入したもの。実用には堪えますが、インテリアとして色気が少々足りません。「ぶたの蚊遣り」を使ってみたら、お部屋にさぞかし風情が出ることでしょう。

このあたりは、夏を楽しむための、今後の課題ですね。

PR
木村邦彦
最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介
スポンサーリンク