【beats solo2のユーザーサポート】イヤパッドがボロボロになったら

シェアする

beats solo2

beats solo2をギフトでいただきました。当然、レシートも領収書もない。はたして、ユーザーサポートや保証期間は発生するのでしょうか。

スポンサーリンク

AppleCareと同じ電話番号でユーザー登録をする

さっそく、AppleCareに確認してみました。

私はApple care に電話をして、未開封であることを伝えた上で、サポートを受けたいと申し出ました。すると、電話相談した日を保証開始日にしてもらうことができました。

Apple傘下のbeats製品には、Apple製品同様に一年間の保証期間があります。レシートや領収書があれば、購入日を証明することもできます。そして、購入日を証明できないギフトに対しても、柔軟に対応しているようです。

故障した際は、シリアル番号を伝える

beats

問題が起きたときは、登録時のシリアル番号を伝えます。

何が保証されるの?

ユーザーサポートで、何が保証されるのでしょうか。とりわけ、イヤパッドは消耗しやすいところなので、気になります。

beats solo2

beats solo2 のイヤパッドは取り外すことができません。水ぬれや物理的損傷などもなく、通常使用の範囲内で軽微な損傷があった場合には、イヤパットの交換ではなく、無償修理をしてもらえることもあるようです。ケースバイケースらしい。

beets製品ケーブル

付属のケーブルの考え方はiPhoneなどに通じるようで、通常の使用の範囲で壊れてしまった場合は、サポートの対象。

激しい破損は有償修理になってしまう事例もあるようです。

ノスタルジック アイテム 懐かしの 黒電話風 オシャレな 電話機 ブラック

AppleCare

受付時間:曜日を問わず、9:00から21:00まで
電話番号:0120-277-535

心配や不安なことがあったら、問題が大きくならないうちに電話相談するのが良さそうですね。

【あわせて読みたいオススメ記事】

【大幅拡大】AppleCareサポート電話相談の受付時間。2015年11月6日より変更。 | かくひとかくひと

PR
木村邦彦

某メディアの編集制作をしています。妻と二人暮らしの兼業主夫でもあり、実生活の充実も大切にしてます。最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介

スポンサーリンク