iPhoneにある写真をPCで削除できない謎? PCの画像管理アプリで「削除ボタン」が消えてる件

シェアする

20034-04

iPhoneで撮った写真をパソコンに吸い出す方法は、さまざまです。MacならOS Xに付属している「写真」や「イメージキャプチャ」と呼ばれるアプリケーションを使うのが定番かもしれません。他にも、Adobe Bridgeなどサードパーティのアプリを愛用している方もいるかもしれませんね。

本来、いずれの方法でも写真データを吸い出したり削除できるはずなのですが、「削除ボタン」の消えていたりエラーになることはありませんか?

スポンサーリンク

イメージキャプチャーに「削除ボタン」がない場合に試したいこと

結論を言えば、問題がおきているiPhoneやiPad、iPodTouchの「iCloudフォトライブラリ」をオフにすると問題解決する可能性があります。

例:「削除ボタン」が消えた「イメージキャプチャー」

20034-00-2

iOSデバイスの「iCloudフォトライブラリ」をオフにする

「設定」>>「iCloud」>>「写真」のなかにあります。

20034-05

オフにすると、データを「削除」しますかと確認されます。理論上は、データをゴミ箱に入れて消すような意味ではなく、iCloudの同期が外れるので、いままで見えていた写真が見えなくなるという意味です。

写真は大切なデータですので心配な方は、AppleCareに「iCloudのことで質問ある」と電話(0120 277 535)で一緒に操作するのも良いかもしれません。

lightningケーブルを抜き差しすると削除ボタンが表れた

20034-06

参考:Adobe Bridgeの場合

Adobe社が提供するBridgeは、Photoshopとの相性がよいメディア管理アプリケーションです。このアプリケーションでも同様の症状があったのですが、iCloudフォトライブラリをオフにすることで問題解決しました。

20036-09

問題点のまとめ

今回の問題は写真データをパソコン(Mac)に吸い出すことはできても、削除ができないという問題でした。パソコンでは重複データが増え続け、iPhoneでは写真が溜まり続けます

OS Xに付属している「写真」や「イメージキャプチャ」ばかりでなく、Adobeの画像管理アプリでも、iCloudフォトライブラリをオフにすることで問題解決できました。

そもそもiCloudフォトライブラリって何?

iCloud フォトライブラリは、新しい写真 App とシームレスに連係して写真やビデオを iCloud に保管し、お使いの iPhone、iPad、iPod Touch、Mac、iCloud.com 上でも最新の状態に保ちます。

出典:iCloud フォトライブラリに関してよくお問い合わせいただく質問 (FAQ) – Apple サポート

iPhoneなどのiOSデバイスから見えている写真が必ずしも本体にあるとは限らず、クラウドを通して見えているだけの幻のようなデータもあるでしょう。ですので、本体に存在しない画像をlightningケーブルを使ってパソコンにインポートできないようしているのかもしれません。

iCloudフォトライブラリは、ときには不便なサービス?

私は、iPhoneをカメラ代わりに利用することも多く、必要な画像データをいち早くパソコンに吸い出して、Photoshopなどで修正をする使い方をしています。

iCloudの容量を無闇に増やして、利用料金を支払いたくもありません。しかも、Macの写真アプリは、Photoshopの連携が不便です。なもので、USB接続をしてAdobe Bridgeやイメージキャプチャを使って、写真データを吸い出しています。

iCloudフォトライブラリは、使う目的をはっきりさせないと、かえって不便になってしまう可能性があるかもしれません。

木村邦彦
最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介
スポンサーリンク