最大25,000曲が変わる?iTunes MatchでAppleからのお知らせに謎の一文が!

シェアする

20023-00-2

CDから吸い出した音楽データをiTunes Matchで利用できるのは現状25,000曲までですが、この条件は今後変わるのでしょうか?非実用的な条件は早く変わって欲しい、この思いを刺激するかのような一文を付したメールが、Appleから届きました。

スポンサーリンク

使えれば間違く便利なiTunes Match

iTunes Matchは、音楽データをiCloudに保存できるサービスです。音楽データのバックアップとしても期待できますが、それだけが魅力でありません。

iTunes Matchの特徴(2015年9月3日現在)

  • iTunes Storeで購入したりCDから吸い取ったデータをiCloud上に保存ができる。
  • iPhone、iPad、iPod touch、PC、Apple TVでストリーミング再生できる。
  • iTunes Storeにある曲とマッチした場合、256Kbps AAC、DRMフリーでダウンロードできる。

※最大10台までのデバイスで利用でき、保存できるのは最大25,000曲。1曲が200MB以上のものはiTunes Matchできない。

参考資料:iTunes – iTunes Match – Apple(日本)2015年9月3日閲覧

バックアップの役割に、とりわけ期待のiTunes Match

昔むかしにMP3のしょぼい音質でCDから取り込んだ音楽データも、iTunes Storeにある曲とマッチし、ダウンロードすれば256Kbps AAC、DRMフリーの高音質で取り直すことができます。ハードディスクに取り込んだ音楽データは、案外簡単に壊れたり行方不明になったりするものです。そんなときに、iTunes Matchを利用していれば、バックアップとしての備えになるでしょう。

私が期待するは、このバックアップの側面です。私が使っているiTunesは、3Tの外付けハードディスクに音楽データを置いています。バックアップは絶対に必要です。私は6TのハードディスクにTimeMachineを使って自動的に、さらに手動でも別のハードディスクにバックアップをしています。二重三重にバックアップをするのは、実際にデータが消えてしまった苦い過去があるから。

ハードディスクは消耗品なので定期的に買い換える必要もあり、手間とお金がかかるのは仕方ありません。iTunes Matchは、これに加わる頼もしいバックアップになるでしょう。

iTunes Matchの登録料は年間3980円なので、人によっては割安に買える安心かもしれません。

25,000曲の上限は音楽ファンにとって「しょぼい」

このように、iTunes Matchには、語り尽くせない魅力があるわけですが、私はこの恩恵を一切うけたことがありません。

競合他社のGoogle Play Musicは50,000曲

私が所有している音楽データは、25,000曲をとっくに突破して、iTunes Matchが使えたためしがありません。年間契約でなかったら、とっくに解約したいところです!

ところでGoogleにも似たようなサービスがあり、最大50,000曲まで対応しています。

GoogleのPlay Musicサービスの魅力がさらにアップしました。GoogleのAndroid端末を使っていない人にとってもです。Google Play Musicのアカウントに無料でアップロードできる上限が、これまでの2万曲から5万曲になりました。

出典:Google Play Musicがパワーアップ!5万曲をオンライン上に保存可能に | ライフハッカー[日本版]

iOS 9アップデートでiTunes Matchは10万曲まで対応?

競合他社のサービスが最大50,000曲なのだから、iTunes Matchも変わるはず。現にネット上では、信憑性が高い噂がささやかれています。

米AppleでiTunesやApple Musicを統括するインターネットソフトウェア&サービス担当上級副社長のエディ・キュー氏は6月27日

(現地時間)、自身の公式Twitterで、同社の音楽サービス「iTunes Match」に保存できる楽曲数上限を、現在の2万5000曲からiOS 9では4倍に当たる10万曲に引き上げるとツイートした。

出典:Apple、「iTunes Match」の保存曲数上限を4倍の10万曲へ(iOS 9で) | ITmedia

10万曲?無制限?、それても25,000曲の現状維持?9月9日に注目

2015年6月27日の段階で「10万曲」に対応するという噂だったので、この半年間、iOS 9のアップデートを私は心待ちにしています。ところで、2015年9月15日は私のiTunes Matchの契約更新日なのですが、Appleから更新のお知らせメールが届きました。

20023-01

そこには、少々に気になる一文が付されていました。

iTunes Match の登録を更新してください。iTunes Match では iTunes Store から購入した曲だけではなく、これまでに購入したCDなどの曲もすべて保存できます。このメッセージは、現在登録中の iTunes Match は 2015/9/15 に自動更新され、¥3,980 が請求されることをお知らせするものです。

「これまでに購入したCDなどの曲もすべて保存できます」とは、いったいどのような意味なのでしょう?外資系企業のブロークンな日本語でないことを祈り、普通に読めば「無制限」ではないのだろうか??

9月9日の新製品発表イベントに注目

Appleは9月9日に新製品発表イベントを開催する予定ですが、そこでiOS 9に関連する形でiTunes Matchに言及するかもしれません。はたして無制限?10万曲?それとも25,000曲の現状維持なのでしょうか。音楽大好きな私の生活にも大きく影響するので、新しいiPhoneの発表よりも熱く注目しています。

もしも25,000曲の現状維持だったら、私はiTunes Match解約決定!無制限、もしくは最大10万曲に引き上げられたら熱烈歓迎で、契約を続行するつもりです!

iTunes 12わからない人のための使いこなしガイド―はじめて使う人のための入門書!! ([テキスト])
インターナショナル・ラグジュアリー・メデ
売り上げランキング: 18,515
木村邦彦

某メディアの編集制作をしています。妻と二人暮らしの兼業主夫でもあり、実生活の充実も大切にしてます。最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介

スポンサーリンク