人生は限られている 愛するものごと、仕事のために時間を費やしたい

シェアする

バレンタインデー

撮影 /筆者:iPhone6 Plus

スポンサーリンク

バレンタインデーに餃子を食する

2月14日はバレンタインデーである。世界中の男性諸君が、チョコレートの数を競う日だ。企業戦士が、仕事上のスコアを競うように。

とはいえ、私は世界中の女性たちから一つもチョコレートを獲得できなかった。しかし、とても充実した一日だった。謎の美女と香港料理を食べる計画を立てていたのだった。本日、私が獲得したのは、とても美味しい餃子だった。

餃子

撮影 /筆者:iPhone6 Plus

目の前の美しい女性よりも、餃子に目がくらんでしまいました。

150214IMG_4339_2

撮影 /筆者:iPhone6 Plus

ぷるるんとしたエビ餃子。なんて美しいのでしょう……。

一日のように、人生もあっという間に過ぎる

私たちに与えられた時間は限られている。いつまでも二十代のような気持ちでいる訳にはいかない。一日がすぐさまに過ぎてゆくように、人生という時間もあっという間に過ぎるだろう。愛する人と過ごす時間を大切にしたい。良く分からないパーティの類いには参加したくない。愛する仕事に時間を注ぎ、没頭したい。

大阪王将 肉餃子 50個入 たれ×6袋付 【お一人様5点まで】
大阪王将
売り上げランキング: 2,365
木村邦彦
最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク