名前はあるけど名もないような町のラーメン屋の味を好むことがある

シェアする

町のラーメン屋

撮影 /筆者:iPhone6 Plus
スポンサーリンク

美味しいこともあるけれど、もちろんそうでないこともある。どちらにしても良いことだ。

私が大好きなお店の一つ。グルメガイドにでているようなラーメン屋ではない。向かいはタクシー会社、その隣は小さな町工場……。作業員や運転手など、働く人たちが「社食」代わりに利用するような、よくあるラーメン屋に、つい、ふらりと入ってみたくなる。綺麗とは言いがたいこともあるけれど、この手のラーメンの味を議論するために、デートにすら使いたくなる。

お店の名前はもちろんあるけど“名もないような町のラーメン屋”のラーメン。この手のラーメン屋たちは、当然に美味しいこともあるけれど、もちろんそうでないこともある。どちらにしても、印象深く、人々の日常生活に踏み込むような感動さえ覚えることがあるだろう。

150203IMG_4293

きょうのラーメンは、いつも通り、とても美味しかった。とはいえ、グルメな用語をつかって解説するような感動ともまた違う。夫婦で切り盛りする、よくあるようなラーメン屋だ。ご主人と奥さんの元気な姿をみるために、また通ってしまうことだろう。

木村邦彦
最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク