流失は「写真」だけ? ジェニファー・ローレンスさんのハッキング事件 

14090316-54米女優ジェニファー・ローレンスさんのヌード写真がインターネット上に流出。セクシャルな写真の流失ばかりが語られますが、連絡先データなどは大丈夫だったのでしょうか?

スポンサーリンク

バックアップデータ自体の流失は大丈夫だったの?

流出はヌード写真だけ? Apple IDも?

報道によれば、「カメラロール」にある写真データが流失したようです。

今回の画像流出事件で、AppleのiCloudを利用しているユーザーがハッカーの標的になったのには、iCloudに自動同期するカメラロールのバックアップがデフォルトで「ON」になっているからという理由があるそうです。

ということは、Apple IDとパスワードも流失しているのかもしれません。

iCloudバックアップの対象

Apple IDとパスワードがなければ、iCloudのバックアップデータを復元することはできません。別のiPhoneを用意してオールリセットし、Apple IDとパスワードを使ってアクティベートし、iCloudバックアップから復元する必要があります。

では、iCloudバックアップの対象は、どのようなデータなのでしょう。Appleのナレッジベースでは、以下のように説明します。

  • 音楽、映画、テレビ番組、アプリケーション、本の購入履歴
  • カメラロールにある写真やビデオ
  • デバイス設定 Appデータ
  • ホーム画面とAppの配置
  • iMessage、テキスト(SMS)、およびMMSメッセージ
  • 着信音
  • Visual Voicemail

連絡先などの流失は?

バックアップデーターが流出したのであれば、写真データに留まりません。セレブ界の情報がつまった連絡先データなども流失している可能性があります。

iPhone

「iPhoneを探す」は盗難・紛失したデバイスを探すもの

iCloudのサービス提供元であるAppleは、iCloud自体へのハッキングやFind My iPhoneの脆弱性を利用した攻撃があったことについては否定しているようです。

画像流出の原因に関しては「標的となったハリウッド女優や歌手、モデルが登録しているiCloudのユーザーネーム・パスワードを狙ったサイバー攻撃により不正アクセスされた」と言明しました。

意識したパスワード管理を:1 Passwordを使う

Apple IDとは、「パスポート」や「家や金庫の鍵」のようなものです。以前から叫ばれていたことではありますが、今後は、意識的なパスワード管理が求められると思いました。

私は、1Passwordを活用しています。パスワード管理アプリなしの生活は、考えられません。あり得ないほど複雑なパスワードを設定し、定期的に変えてします。自分自身や大切な家族や友人のセキュリティを保護しつつ、スマートフォンを活用する必要があります。

1Password
AgileBits Inc.
価格: 1,000円 iTunesで見る
posted with sticky on 2014.9.3
1Password
AgileBits Inc.
価格: 5,000円 iTunesで見る
posted with sticky on 2014.9.3
木村邦彦

某メディアの編集制作をしています。妻と二人暮らしの兼業主夫でもあり、実生活の充実も大切にしてます。最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク