オヤジが選んだ歴史上最も偉大な「rain」なソングベスト10

シェアする

14090121-44

私が独断と偏見で選んだ、歴史上最も偉大な「rain」なソング。必ずしも「雨」の歌とは限らないぞ。

スポンサーリンク

「雨の日」に想う

「雨」にちなみ脳内セレクト!「オヤジが選んだ歴史上最も偉大な「rain」なソングベスト10」をご紹介します。

The Beatles – Rain

雨の名曲といえば、まずこれ!逆回転したテープのサウンド不思議な世界を醸し出します。うなるのベースライン、バスンバスンとドラム缶を叩いているようなドラム、精神世界にトリップしちゃったようなギター……。いま聴いてもぜんぜん古くありません。ニルバーナのAll Apologiesは、Rainを引用しているかも?

The Rolling Stones – She’s A RainBow

初期のiMacのテレビCMでも使われていました。追放されていたスティーブ・ジョブスがAppleへ復帰し、低迷していた同社の復活を印象づける曲です。

この曲は1967年に発表され、アルバム「Their Satanic Majesties Request」に収められていました。それから、およそ30年後の1999年。iMac(第一世代)のCMでイメージソングに採用され、新しい時代の幕開けを告げました。ニッキー・ホプキンスの陽気なピアノがアートロックを印象づけます。

John Coltrane – After the Rain

ジョン・コルトレーンのアルバム「インプレッションズ」(Impressions)の最後の曲に収められています。後年のフリージャズのサウンドからは想像できないくらい、非常に静かなサウンド。精神的な曲です。マッコイ・タイナーの空間を埋めるようなピアノも美しい。After the Rainは、畑違いのアンビエントミュージックで、ハロルド・バッドにも影響を与えました( THE PAVILION OF DREAMS「Butterfly Sunday」)。

Led Zeppelin – The Rain Song

「Houses Of The Holy」に収められた名曲です。ダブルネックのSGで弾かれます。「天国への階段」と同じく、12弦ギターの美しいサウンドが魅力です。

Deep Purple – One More Rainy Day

第一期ディープパープルの曲です。キーボディストのジョン・ロード主導の時代で、アートロックやサイケデリック・ロックの魅力を堪能できます。野暮ったいんだけど、良いんだよな〜。

Cocco – Raining

非常に危険な曲です。心が弱っていると、この曲が持っている闇の世界に引っ張られてしまいます。Coccoの曲で、癒やされようなんて考えてはいけません。元気な時に真剣勝負で聴きましょう。偉大な曲です。

Pat Metheny Group – Last Train Home

Last Train Homeのタイトルに“rain”の文字が含まれるので、おじさんの脳内ランクイン!どんなジャンルの音楽家だって、パット・メセニーを無視することはできません。素晴らしく表現力豊かな世界なのです。小刻みなハイハットは、故郷へ向かう蒸気機関車のようです。センチメンタルジャーニーのように、夢破れて故郷に帰るのでしょうか。でも、喜びに満ちています。

Pink Floyd – Brain damage/Eclipse (no intro)

Brain damageのタイトルに“rain”の文字が含まれるので、これまた脳内ランクイン!ロック史上名盤中の名盤「狂気」。ビートルズのアルバム「Abbey Road」のように、LP盤のB面はメドレーが続きます。そのメドレー終盤の曲です。

Boards of Canada – Into The Rainbow Vein

エレクトリカでBoards of Canadaを無視することはできません。まして、彼らの名盤「The Campfire Headphase」は、音楽好きを自称するなら、必ず押さえておくべきアルバムです。Into The Rainbow Veinは1分にも満たない小曲。神秘的で、すがすがしさを感じます。

Ulrich Schnauss & Jonas Munk – Chasing Rainbows

ウルリッヒ・シュナウスは、心底素晴らしい。彼が描くサウンドは、夢のようで邪気がない。Jonas Munkの伸び伸びとしたギターも、聴いていて気持ちがよい。良いイマジネーションやアイデアをもたらしてくれる。

おまけ:ショパンの「雨だれ」と閖上の写真

悲しい動画ですが、貴重な記録です。悲しくも、健気に歩まなくてはならない状況は、ショパンの「雨だれ」の世界観にも通じると感じます。この動画には、ベストな選曲だと思いました。

雨のことば辞典 (講談社学術文庫)
倉嶋 厚 原田 稔
講談社
売り上げランキング: 7,481
木村邦彦
最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク