五反田 都々井 平日のお寿司ランチは美味しいご褒美

シェアする

五反田 都々井

撮影 /筆者:iPhone5

夏は暑く、冬は寒い。人生は、サバイバルだ。生きること自体が、遊びであり仕事である。真剣に人生を存分に遊んだご褒美は、五反田にある立ち食い寿司の都々井さん。大好きなお店だ。

スポンサーリンク

チラシの特盛り900円

IMG 2125

平日にオフの日は、私は小躍りをしながら五反田の都々井へ向かう。暖簾をくぐると、キュートな爺さんが出迎えてくれる。爺さんは寿司は握らず、お茶を運ぶ会計係である。暖簾をくぐれば、あなたを出迎えてくれるはずだ。私のオーダーはいつも同じだ。チラシの特盛り、900円である(取材当時)。

IMG 2126 これで900円だ。素晴らしいじゃないか。食べきれないのではないかと、ほんのつかの間、たじろぐこともある。しかしながら、あまりの美味しさに、いつも完食してしまうのだった。

妻はベジタリアンなので、寿司は食わない。私にとって寿司屋は一人で食する禅的な空間だ。磯の香りを感じる間だけ、疎かにしている故郷を思い出す。宮城県の海辺の近くで育ったからかもしれない。

【あわせて読みたいオススメ記事】

ちらし寿司探検隊 アーカイブ | かくひとかくひと

PR
木村邦彦
最近はまっているのは、禅関連の読書。日経テストの受験勉強も楽しい。AdobeとApple製品が大好きで、Photoshopは得意。AfterEffectの勉強中。(さらに詳しい自己紹介
スポンサーリンク