千切りキャベツはメチャ楽しい ワイドスライサー CWS-230

シェアする

京セラ 【キャベツの千切りもラクラク! 】 セラミック ワイドスライサー CWS-230

健康診断でも家族からも親からも、そして友だちから。ことごとくメタボを指摘されている私……。食べることが大好きで運動嫌いの私は、モリモリ食べてやせる方法を考えた。そこで、夜はご飯の代わりに千切りキャベツを食べることにしました。

スポンサーリンク

100円ショップのピーラーとは雲泥の差だった

京セラのワイドスライサー CWS-230

東京の新宿にある東急ハンズでセラミック ワイドスライサー CWS-230を手に入れました。このたびは「キャベツの千切り」というはっきりとした目的があっての購入です。多機能のスライサーが必要なら、ベンリナー 万能野菜調理器 CBV04も魅力的だと思う。ベンリナーの幅9.2㎝に対して、セラミック ワイドスライサー CWS-230は幅12.7㎝。幅は広い方が、キャベツの千切りに関しては有利だと判断しました。

スライスは、とっても楽しい

IMG 1729

さくさくイケます!

この動画ように、とっても楽しくスライスできました。

数秒で千切りキャベツができあがり

キャベツの山 カンタンにキャベツの山。

セラミック ワイドスライサー CWS-230

セラミック製は、金属の歯に比べると怖くありません。

俺の千切りキャベツでサラスパを食べる

サラスパ

学生時代にお世話になった定食屋みたい……。我が家の夕飯。

140705 4

塩や豆乳マヨネーズなどをかけて食べるサラスパです。キャベツは「ご飯の代わり」のはずだったけど……。パスタを加えてしまいました。炭水化物がまたしても主役?!メタボからサヨナラできる日は、まだまだ先のようです……。

木村邦彦
某メディアの編集制作をしています。妻と二人暮らしの兼業主夫でもあり、実生活の充実も大切にしてます。最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介
スポンサーリンク