スパイスを求めて上野のアメ横へ 素晴らしい専門店

毎日が閉店

撮影 /筆者:iPhone5

アメ横は「閉店」を掲げるお店がずらりと並び、大変に賑っていました。終わらない閉店商法で混みあうなか、ホントに閉店しては困る大切なスパイス専門店を求めてさまよいました。

スポンサーリンク

ホントに閉店しては困るスパイス専門店

閉店商法で大賑わい

Wikipedia先生は、「閉店商法」を以下のように説明しています。

閉店商法(へいてんしょうほう)とは商店などが見納めであるということ、あるいは店じまいによる在庫一掃による安売りなどを謳う事により大量の客足を呼び込む商法。 閉店セールを行い閉店したはずの店が付近あるいは同じ場所で営業を再開している場合や、何年間にもわたって閉店セールを行い続けている店舗も存在する。

「毎日が閉店セール」は、東京では珍しくないけど不思議な光景ですよね。

目的の店が……ない?!

人混み 終わらない閉店で賑わうアメ横は、人、人、人。目的のお店をさがせど、あれ?どこだっけ?

大津屋商店

大津屋商店 あった!まずは大津屋商店。GABINの大きいサイズのスパイスが手に入る。

カワチヤ食品

カワチヤ食品 カワチヤ食品。「オールスパイスって、スパイスがブレンドされているんですか?」と素人感まるだしで質問すると、「ブレンドされたような風味の、一種類のスパイス」と教えてくれた。スパイス以外にも、アロマオイルなども充実。

スパイス好きにはたまらない上野のアメ横

スパイス専門店を求めるなら御徒町方面から入るべし

スパイスの大袋 クミンシード、ターメリック、ジンジャーパウダー……。カワチヤ食品にて200グラム程度の大袋が手頃な値段で購入できました。アメ横は、人が多すぎて、少々疲れます。これらのお店に効率良くたどり着くには上野駅からアメ横に入るのではなく、御徒町駅からアメ横に入るのがコツです。スパイシーな手作り料理を謳歌できそうです。

スパイス完全ガイド 最新版
ジル ノーマン
山と溪谷社
売り上げランキング: 9,604
木村邦彦

某メディアの編集制作をしています。妻と二人暮らしの兼業主夫でもあり、実生活の充実も大切にしてます。最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク