“あんしんGPS” 大切を見守る価格は月々273円 

シェアする

140418GPS-improved 妻の防犯ブザーが壊れてしまった。新たなる「お守り」が必要に。そこで、“あんしんGPS”を契約した。“あんしんGPS”の機能は、もちろん防犯ブザーだけではないぞ。

スポンサーリンク

お守りの「防犯ブザー」を買い換えるきっかけ

防犯ブザーに手荷物直撃

電車に乗っている妻からメールが届いた。

網棚に置いてある他人のバックが落ちて私の左半身を直撃(>_<) 防犯ブザーをつけているチェーンが壊れた。ヒザに落ちたので足が痛い。

ストーカー被害経験があり、防犯ブザーをお守りのように身に付けていた。 切れたチェーン 壊れた「チェーン」。祖母の形見でもあった。 富士通の防犯ブザー

ブザーが鳴るだけではない“あんしんGPS”

身に付けていた防犯ブザーは「富士通 携帯サイレン ホワイト KS4431FX-W(B)」。 富士通 携帯サイレン ホワイト KS4431FX-W(B) 紐をひっぱると、相当でかい音がします。なかなかの優れもの。でも、紐をひっぱってもセコムさんが来るわけではない。これを機会に、もっと手厚い「あんしん」グッズをプレゼントしようと思った。

同じキャリアのiPhoneやスマホなら“あんしんGPS”が使える

軽くて小さな安心

あんしんGPS マッチ箱みたい。事務手数料3000円が必要。本体代金とユニバーサルサービス料の273円で2年間維持できるあんしんGPSおトク割で最大24カ月間基本使用料が無料のキャンペーン)。別途、通信料などは発生しない。

“あんしんGPS”の特徴

以下の機能的な特徴に加え、大人が普通に使えるデザインであることも見逃せない。

1もしもの時にGPSで探せて安心

かばんに放り込んで置けば、置き忘れや盗難の際に現在地を探すことができる。

2いざという時も緊急ブザーで居場所をお知らせ

いざという時は、でっかい音のブザーを鳴らせる(止め方もマスターしておこう)

3メールが送られてくる

ブザーが鳴ると同時に、登録したスマホにメールが届けられる。 振動や移動を検知すると、スマホにメールが送られる。

4歩数&カロリー計測機能

健康管理にも貢献。

5月額250円のオプションでセコムのサービスも

緊急ブザーを押すと直接セコムに通報される(通報サービス) カバンを置き忘れたり、盗難された場合に要請すればセコムの人が現場に急行する(位置情報提供・現場急行サービス) ※ただし、現在はAndroid利用者のみ

あんしんGPSの使い方は妻にまかせた

あんしんGPS 妻が使う“あんしんGPS”は、妻のiPhoneに管理者の設定がされている。大切な手荷物が盗難にあったとき、痴漢や暴漢にあったとき……。いろいろな活用法が考えられるだろう。月々たったの273円。一度の充電で2週間使える(見張り機能ON時:約340時間)。あなたの大切なモノがピンチのときに、助けてくれるに違いない。 女子だけのアイテムではなく、おじさんが持っていてもいいかもね!

木村邦彦
最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介
スポンサーリンク