Pins 1.7 ブックマークの整理術 無数のブックマークを 連絡先アプリのようにきっかり管理

シェアする

Pins 1.7

MacUpdateにて、Pins 1.7が半額セールだったので、ダウンロードしてみた。Pinsは、ブックマーク整理に特化したアプリ。ブラウザのブックマークは、何処に何があるのか、行方不明になりがち。いやむしろ、そもそも、ブックマークした理由も忘れがち…。ブックマークの整理術は、私にとって長年の課題でした。情報の収集と管理が必要な人には、重宝するアプリだと思います。

スポンサーリンク

連絡先アプリのような使い勝手

ブックマークしたサイトの情報を備考欄(notes)に書き残すことができます。ブラウザでは、できそうで、できない機能でしょう。通常、気になるサイトの記事を保存するには、Evernoteを使うかもしれません。Pins 1.7が保存するは、記事ではなくURL。飽くまでブックマークです。ブックマークを開く、デフォルトのブラウザも指定できます。

情報を整理し 未来への道を整える

優れたアーティストたちと、仕事をしたいという抱負があります。才能あるアーティストたちの活動を、情報として体系立てることは、ブックマークするという作業からはじまることが多いものです。

私は才能あるアーティストからインスピレーションを受けるため、多くのウェブサイトをブックマークしています。しかしながら、時間が経てば、どのようなサイトだったか忘れてしまうこともあります。大変に重要なサイトだったかもしれません。

ブックマークから過去には戻れない ただ今があるだけ

確認するには、ブックマークから実際に入ってみれば良いのでしょう。けれど、ブックマークをした理由までは分かりません。私たちの記憶だけが頼りです。ブラウザで備考欄があるブックマークを、私は見たことがありません。Pins 1.7は、備考欄(notes)の項目があります。視覚的に訴えるグループ分けもできます。Evernoteと併せて使いこなしてゆくと、取材ツールとして大きな戦力になるアプリと直感しました。

あえて問題点を挙げるとすれば、アプリの言語が英語表記であること。同期の仕様や意味が分かりづらいころかな。

どのような可能性を秘めたアプリかは、以下の動画が参考になります。

Pins Screencast – MacUpdate Promo

木村邦彦
最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク