幸せの象徴「青い鳥」 iPhone5sゴールドのこと?!

シェアする

青い鳥,木村邦彦
イラスト・筆者/ボールペン+フォトショップetc.

青い鳥は、どうして幸せの象徴なのだろう?Wikipediaでは、「青い鳥」について以下のように説明する。

二人兄妹のチルチルとミチルが、夢の中で過去や未来の国に幸福の象徴である青い鳥を探しに行くが、結局のところそれは自分達に最も手近なところにある、鳥籠の中にあったという物語。

「青い鳥」が幸せの象徴である語源は、メーテルリンクが描いた物語が下敷きになっているのだろう。二人兄妹のチルチルとミチルが、人に頼まれ縁あって、“探している鳥は“たまたま”「青」だった。

あなたや私が探している「幸福」は、きっとさまざま。青い鳥とは限らない。人によっては、iPhone5sのゴールドかもしれない。私は思い出す、家族に頼まれて、iPhone5sゴールドを東京中で探し回ったことを。
ゴールドどころか、iPhone5s自体が見つからず、シルバーを近所のauショップで見つけたことを。
そんなiPhone5sのゴールドは、いまあなたの近くのショップで売られているかもしれない。

督促OL 修行日記
督促OL 修行日記

posted with amazlet at 14.01.10
榎本 まみ
文藝春秋
売り上げランキング: 4,826
木村邦彦
最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク