同僚と駅で立ち話をし 家に帰って蕎麦を食い 山川直人「コーヒーもう一杯」を読む

95ビュー

年末年始も仕事。iPhoneが大好きなZさんと、仕事について意見を交換した。いろいろと意見が一致し、客観的に自分の身の振りなどを考えてみたりする。Zさんの洞察は何かと鋭い。

少々大変な仕事があって、ぐったりとして部屋に戻ると、妻が年越し蕎麦を作ってくれていた。柚子とか、さまざまな薬味も。素晴らしい味わいだった。それから、最近お気に入りの漫画家・山川直人さんの「コーヒーもう一杯」を読みふける。優れた作品だと思う。夜更けだけどコーヒーが飲みたくなってくる。

これが私の2013年大晦日。

コーヒーもう一杯(1) (ビームコミックス)
山川 直人
エンターブレイン