温泉! 宮城湯 東京ど真ん中 電車賃と450円で余暇の楽しみ

シェアする

【西品川温泉】宮城湯|親子で触れ合える天然温泉%-12-3009-20-12.png

写真・「宮城湯」ホームページより

温泉といえば、山奥にあるもの……というイメージがありました。しかし、温泉は身近にあったのです。都内には、いくつもの温泉が点在しています。銭湯と同じ料金で楽しめるところもあります。品川区にある宮城湯に行ってきました。

2013-12-29-16.11.14.jpg

写真・筆者/iPhone5で撮影した素材から

スポンサーリンク

湯とサウナに出たり入ったりで二時間

二時間も入り浸ってしまいました。湯に入っては出て、サウナに入っては出て……。休憩中は、脱衣場で年末のバラティー番組を、のんびりと眺めていました。一階と三階の入浴施設は週ごとに男湯と女湯が入れ替わるそうです。三階は露天風呂があるらしい。週替わりに楽しみが加わります。薬湯はラベンダー、至れり尽くせりです。

リラックスすると良い仕事のアイデアも沸くかも

時間制限がなく、無心でいる環境はなかなかないものです。温かい環境で、サウナや湯で体の芯まで温まっていると、いろいろなアイデアが沸いてきます。過去の記憶も、整理されてきます。温泉(銭湯)は、瞑想的な場所にはうってつけだと思う。昨日は、来年の抱負も浮かんで、なかなか充実した時間でした。

利用料金は銭湯と同じ450円!!

入浴料は450円、銭湯と同じ。サウナは入浴料別で200円。200円という値段は、他店舗よりも、安いと思った。タオルは50円からレンタルも可能で、ふらりと手ぶらでやってきても、サウナも含めて700円程度で浴できそうです。営業時間も午前25:00まで。仕事帰りのリフレッシュにいいかも。

すっかり都内の温泉に味をしめてしまいました。時間を見つけて、温泉を渡り歩きたいと思います。

【参考】

西品川温泉宮城湯

http://www.miyagiyu.co.jp/

温泉批評 (双葉社スーパームック)
温泉批評 (双葉社スーパームック)

posted with amazlet at 13.12.30
双葉社 (2013-10-17)
売り上げランキング: 45,558
木村邦彦

某メディアの編集制作をしています。妻と二人暮らしの兼業主夫でもあり、実生活の充実も大切にしてます。最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介

スポンサーリンク