Spotlight検索の「ウェブ検索」が再び便利になるか

シェアする

IMG_1495-minishadow.png

2013年9月18日、iOSが6から7にバージョンアップした。大きく変化した仕様の一つに、Spotlight検索があります。まず、検索の場所が、ホーム画面の最左部から、画面上部に変わったのです。ホーム画面が開いていれば、どこからでも検索画面を出すことができるようになったので、便利になりました。
その一方で、なぜかウェブ検索ができなくなっていた。したがって、一度safariを立ち上げて、検索をかけなくてはならない手間がありました。しかしながら、Spotlight検索の「ウェブ検索」が、10月22日のiOS7.0.3アップデートで、再び追加されました。歓迎する人も多いのではないのでしょうか。
なくなってみてやっと気づく、大切な存在。それはこそはSpotlight検索の「ウェブ検索」なのかもしれません。

木村邦彦

某メディアの編集制作をしています。妻と二人暮らしの兼業主夫でもあり、実生活の充実も大切にしてます。最近はまっているのは、禅関連の読書。(さらに詳しい自己紹介

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク